転職サイト比較MAP

「転職は大変」は間違い! 転職を考えるときの心得

転職は悪いことでも辛いことでもない

つい保守的な選択をしてしまうのが人間というもの。でも、仕事に不満があるなら転職という選択肢があることは忘れないでください。

 

知人からの紹介で転職、ちょっと待った

知っている人が絡んでいる安心感にごまかされていませんか? あわてて決めず、よく考えましょう。

 

選択肢は一つでも多く持つことが大事!

転職は職能キャリアを左右する選択だからこそ、多くの情報を集めてじっくり検討したいものです。

 

比較ページへのリンク画像!!

「小さな不満で職を変えていたらキリがない」「我慢も大事、腰を据えよ」と、仕事に関して言われることがあります。当たり前のことではありますが、現在の職場に不満があるのに忠誠を誓い、転職するという考えを封じてしまうことは良い事とは言えません。人がよりよい環境を求めるのは当たり前のこと。仕事をして収入を得る以上、「転職して環境を変えるべき」いう考えは、頭のどこかにいつも持っておくべきではないでしょうか。

 

辞めようと思ってもなかなか今の仕事が辞められない、そんな状態に陥る理由のひとつに、「就職活動でさえ長引いたから、転職活動でも大変な思いをしそうだ」という気持ちがあるかもしれません。でも、この感覚は一昔前のこと。今は、転職することは、昔と比べて大変なものではなくなりました。というのも、現在では中途採用・第二新卒など転職を意識した求人情報を企業側が積極的に発信しています。また、転職関係の情報を扱う業者も増えてきました。勤め人なら使いこなせるであろうインターネットを通じ転職サービスを提供する業者が主流となり、転職希望者は「思い立ったが吉日」で、すぐに情報が集められるようになったからです。

 

「なるべくなら転職サイトやハローワークの手を借りず、取引先や知人のコネで楽に転職したい」というのは、多くの人が抱く本音ではないでしょうか。同業者であれば業務の内容も分かりやすいですし、自分自身も即戦力として働きやすいと感じることでしょう。
コネや人脈による転職はスムーズに進みやすいけれど、その先が本当にあなたにぴったりの職場だと保証されているわけではありません。知人だからこそ、労働条件や待遇に関する納得のいく交渉ができず、不本意な環境の下で働くという結果に陥ることもあります。

 

よい転職をしたいなら、焦りや安易な決断をするのは禁物です。以前のようにハローワークや新聞求人でしか求人情報を見つけられなかった頃とは異なり、ネットの転職に特化したサイトでたくさんの情報を得ることができます。
有益な情報をたくさん集めて、それらを比較しながら熟考すればいいのです。世の中にはさまざまな職種があります。業績を上げるための人材を求めている企業も数多く、その中からあなたに合う仕事も必ず見つかります。

賢い転職先の探し方を、教えます!

ハローワークや人材派遣など、手段はたくさんある

ハロワ・派遣もそれぞれに限界があり、万人におすすめできるとは限りません。これがデメリットですが、仕事をつなぐ方法としては有益と言えます。

 

転職エージェントに頼るのが転職活動の王道

数多くの転職成功実績を持つエージェントを頼ることは基本。ノウハウを伝授してもらうことで、異業種転職でも対応します。

 

面接に自信がない方は、エージェントに頼るべし

転職エージェントのアドバイザーは、転職を成功させるのが仕事。面接に通るための知恵や相手の情報を惜しみなく提供してくれます。

 

転職の決断なら、プロに相談に乗ってもらうのが得策

転職サイト比較MAP丨サービスで比べる!おすすめ転職サイトはココ!のサムネ画像

今の時代、転職活動はさまざまな方向からアプローチできるようになりました。中でも、ハローワーク(ハロワ)を利用する方法は王道です。ハロワにはたくさんの求人が集まりますが、中でも管轄地である地元企業の求人は網羅されており、地元で働きたいという方にはハロワに求職者登録をすることが近道となるでしょう。
ただし、地元企業に運よく転職が成功したとしても、自分のスキルやキャリアを活かせる職種につけない・地位向上どころか収入アップなどは見込めないというように、いわゆる「ミスマッチ転職」という残念な結果に陥ってしまいます。ハローワークのみならず、地元版の求人フリーペーパー等も「転職先がイメージできない」というデメリットがあります。

 

求人広告等は従来型の求人であり、多くの方がチェックできる方法として浸透していますが、情報の鮮度としてはインターネットに劣ります。また、正社員としての求人情報は限りなく少なく、「転職」のための幅広い情報を求める求職者にとって、利益は得られないことでしょう。
仕事を得る方法として、「派遣の仕事」を選ぶ方法もあります。派遣の仕事の中には「紹介予定派遣」と言われる方法で、数カ月後に正社員登用のチャンスがあります。ただし、必ずしも、正社員として迎え入れてもらえる約束はなく、そのまま派遣終了という結果もありうる話です。収入面では安定しますが「有期契約」「派遣契約」という立場となると不安定極まりない状況であると言えます。

 

ネットを利用する場合、なんらかの転職サイトに登録し、情報を得ることで転職活動を行います。この時、普通の求人サイトと「転職エージェントサイト」と呼ばれるサイトでは、根本的な違いがあることをまず知っておきましょう。
前者は、掲載されている求人情報に対して、求職者自らが求人企業にアプローチをすることで転職活動が始まります。一部のサイトでは、登録時に自分の職務経歴やスキルを入力することで、興味を持った企業側からオファーが届くことがあります。企業オファー機能が付いているサイトを選ぶことで転職活動の幅がぐんと広がります。

 

これにたいし転職エージェントサイトは、登録者に対して専任のアドバイザーが付きます。電話やメール・対面などで実際にカウンセリングや面談を重ねながら、希望の転職を叶えるためのプランを練っていきます。職能に自信がない、職歴が短いというように転職に対するマイナスポイントが多い方でも、アドバイスを交え親身になって対応してくれます。
転職エージェントとひとくくりにされることがありますが、「システムエンジニア向け」「管理職以上の役職に就きたい方向け」「医歯薬系」というように、それぞれの職種に特化したエージェントが多数存在しますので、同業他社への転職はもちろんのこと、異業種転職を目指す方でも有利なポストに就ける可能性があります。

 

転職エージェントを利用する最大の魅力は、質が良い求人情報と豊富な取扱量だと言えます。その業界に精通したエージェントの担当者が自らの足で獲得した求人ばかりを取り扱っています。ハロワやフリーペーパーのように広く募る求人ではなく、条件に合致する人をピンポイントで探し出すという約束の下で出される求人がほとんどです。「非公開求人」等と呼ばれることが多く、新規プロジェクトのメンバーやリーダーシップが取れる人材などが紹介されています。この「非公開求人」の数が多いエージェントほど「優良物件」の取扱いが多いということも考えられます。

 

転職活動の最大の目玉は、面接です。就職試験と異なり、転職の場合の面接は直球や変化球など、どんな質問が寄せられるか分かりません。転職エージェントは、企業風土や経営体質なども熟知しています。業界におけるその企業のポジションなどの情報なども保持しており、相手企業が欲しい答えの予測のみならず面接対策のヒントをしっかり授けてくれます。もちろん、面接の基本などもレクチャーしてくれるので、自分自身にとってプラスに傾く面接となることでしょう。もちろん、不採用となった場合も「何がいけなかったのか」など分析の上、次へつなげるためのアドバイスもしてくれます。

 

 

転職エージェントの利用は、完全無料です。求人企業が人材を確保できた時にエージェント側へ支払う仕組みがあります。転職希望者が負担する費用は全くないので、気軽にご利用ください。
要点を紹介するキャラクター

 

転職サイトを利用するならここがおすすめ!

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴

転職エージェントサイトの最大手で、求人の数も成功実績も他を圧倒しています。日本屈指の就職関連企業の強力なコネクションが、豊富な情報をもたらしてくれます。エージェントの質もきわめて高く当たり外れがありません。

総合評価 評価5
使いやすさ 評価5
掲載情報量 評価4.5
リクルートエージェントの総評
  • 日本でもっとも求人情報が集まる場所はここ
  • アドバイザーには最高の人材が集まっている
  • スマホ用の専用アプリがあるのがうれしい
詳細レビューへ公式サイトへ

リクナビNEXT

リクナビNEXTの特徴

エージェントでないタイプの転職サイトでは、国内最大級。あらゆる職種のホットな求人情報が掲載されています。運営会社も知名度が高いため、信頼度高し。転職活動をする場合は、本命サイトと並行してここに登録しておくことをおすすめします。

総合評価 評価4.5
使いやすさ 評価4.5
掲載情報量 評価4
リクナビNEXTの総評
  • 掲載求人の質と量には揺るぎない定評がある
  • 自分からアピールできるスカウト機能が好評
  • 通勤時に求人チェックができる専用アプリが便利
詳細レビューへ公式サイトへ

type転職エージェント

type転職エージェントの特徴

20年ほど前から転職サイトを手がけてきた老舗です。最大の特徴は、登録者一人一人への対応が懇切丁寧で、じっくり相談に乗ってくれること。老舗ならではのコネクションで企業とのつながりも深く、非公開求人もたくさん手がけています。

総合評価 評価4
使いやすさ 評価3.5
掲載情報量 評価4.5
type転職エージェントの総評
  • 一人一人に真剣に向き合ってくれる姿勢が高評価
  • 20代30代に強く、キャリアアップのノウハウを提供してくれる
  • 転職業界の老舗だからこそ、確かな情報がそろっています。
詳細レビューへ公式サイトへ

ワークゲート

ワークゲートの特徴

スピーディーな転職を支援する、というのがコンセプトのサイト。看板通り、つねに情報を更新していて、鮮度が高い求人情報を即座に届けてくれます。中にはニッチな求人が見つかることも。自分の隠れたスキルを活かせる転職先が見つかります。

総合評価 評価3.5
使いやすさ 評価4
掲載情報量 評価3
ワークゲートの総評
  • リアルタイムの求人情報をいち早く伝えてくれる
  • 派遣やバイトなども含め幅広い仕事に対応
  • 地方の情報も豊富なのがありがたい
詳細レビューへ公式サイトへ

バイトルNEXT

バイトルNEXTの特徴

アルバイト情報サイトの大手が手がける転職サイト。バイト業界に精通しているだけあり、採用ハードルの低い仕事が豊富に掲載されているのが特徴です。正社員昇格を見据えたバイト探しや、高齢者の転職先探しに最適です。

総合評価 評価3
使いやすさ 評価3
掲載情報量 評価4
バイトルNEXTの総評
  • 職歴に自信のない人もよい仕事を見つけやすい
  • 動画の掲載など、求人先の情報が詳しい
  • 条件つき検索機能が充実している
詳細レビューへ公式サイトへ

おすすめ1位はリクルートエージェント!

転職サイトは求人の質が重要、大手・老舗が狙い目
担当エージェントが粒ぞろいのところを選ぶべし
エージェントと一般転職サイトを併用しよう

よりよい転職のためには質が高い情報を集めることが最重要課題。そして、実績や信用、知名度などが高い転職サイトに良い情報ばかりが集まるのが世の常です。転職サイトを選ぶときには、ネームバリューが高く、実績や会員数が多いところを選ぶべきです。その点でいえば、リクルートエージェントはすべてにおいてバランスが取れています。私がリクルートエージェントを1位にした理由もそこにあります。

 

もうひとつ、転職サイト選びには重要なことがあります。それは担当になるアドバイザーの質です。運悪くサイト自体が質の悪いところに登録すると、全く無反応である場合や、強引に転職先企業を勧められてしまうこともあります。全体的に精鋭のアドバイザーが揃っていて、親身になって寄り添ってくれる評判のサイトを選びましょう。その点でも、リクルートエージェントのアドバイザーにはリクルート社の中でもエリートが集まっています。転職活動を添い遂げてくれる精鋭ぞろいです。

 

さて、転職にはエージェントの利用がおすすめだと言ってきた私が、2位にリクナビNEXTを選んでいます。それは、エージェントと求人サイトを併用する方法をおすすめするためです。エージェントに相談するとつい頼りがいのあるアドバイザーに依存するようになり、自分で判断することができなくなる場合も。他サイトを利用することで、買い手・売り手のバランスを読みながらタイミングをうかがうことができます。リクナビを見ることで、希望業界の平均給与相場や相場的な待遇条件がある程度わかります。

 

公式ページはこちら

 

クチコミ情報

スムーズに転職をすることが出来ました

職場にずっと不満を感じていて出来れば違うところに移りたいと考えていましたが、どのようにして新しい就職先を見つけたら良いか分からなかったので、実際に行動を起こすことができずにいました。ところがある時パソコンを使ってネットサーフィンを楽しんでいたら、たまたまリクルートエージェントというサイトを発見する事が出来、状況が一変しました。内容を軽く見てみたところ、リクルートエージェントは転職をいろいろと助けてくれるサイトであることがわかり、すぐに登録をすることにしました。

 

登録の手続きはかなり大変なのではないかと不安を感じていましたが、実際にはほとんど戸惑うことなくスムーズに完了することが出来ましたので、とりあえずほっとしました。その後スタッフの人に転職先を紹介して欲しいとお願いしたところ、とてもしっかりとした人がすぐに求人を探してくれましたが、とてもスピーディーでほとんど待たされませんでした。そして出てきた求人の数もとても多かった上に、どれも非常に素晴らしい内容でしたのでびっくりしました。

 

その後スタッフの人が、こちらのスキルを確認してそれにマッチしたものを選び出してくれましたので、とても感激しました。そして早速面接受けてみることにしましたが、事前にどのような点に注意したら良いかアドバイスのようなものももらうことが出来ましたので、ほとんど不安を感じることなく話し合いに臨むことが出来ました。最終的に見事に採用してもらうことが出来ましたが、給料などの条件がとても素晴らしかった上に、想像していた以上に働きやすい職場でしたので、ここであれば長く仕事を続けられると感じました。リクルートエージェントのおかげでスムーズに転職することが出来ましたので、素晴らしいサイトを見つけることができて本当に幸運だったと実感しています。

 

転職をするのにお金がかかりませんでした

将来のことを考えて思い切って転職をすることにしましたが、費用がいろいろと掛かるのではないかと強い不安を感じてました。ところが知り合いに相談をしてみたところ、リクルートエージェントというサイトを紹介してもらうことが出来、そこであればお金が一切かからないとのことでしたのでとても感激しました。早速リクルートエージェントに問い合わせをしてみたところ、本当に費用は一切かからないと言われましたので、その言葉を信じて申し込んでみることにしました。

 

詳しく話を聞いてみたところ、人材を募集している企業から紹介手数料もらっているので費用が掛からないことがわかりましたが、有料のところと比べるとサービスのクオリティーが若干落ちるのではないかと不安を感じました。ところがまず最初にどのような求人があるか見せてもらったところ、さまざまな条件のものが揃っていて、そのバリエーションの豊富さに思わず言葉を失ってしまいました。そして自分を担当してくれるスタッフの人もかなり知識があるようでしたので、これであれば安心して任せられると感じました。

 

リクルートエージェントのスタッフの人とじっくりと話し合いした末に、とても良さそうな求人転職先を選んでもらうことが出来ましたので、思い切ってそれを選ぶことにしました。そして面接を受けることになりましたが、スケジュールの調整や条件の交渉などもスタッフの人がいろいろとやってくれましたので、とても感激しました。最終的に紹介してもらった企業で働くことになりましたが、採用が決まった後も退社の手続きの仕方などをいろいろと教えてもらうことが出来ましたので、スピーディーに転職することが出来ました。無料であるにもかかわらず最初から最後までしっかりと面倒を見てもらうことが出来ましたので、とても得をした気分になりました。

 

比較ページへのリンク画像